穏やかに日々創想 (永岡ともよし別館)

 
16
 
永岡ともよしです。14・15の2日間は、東京宝塚劇場で星組公演『ロミオとジュリエット』を満喫してきました。私は3年1ヶ月前に梅田芸術劇場メインホールでの日本初演も観たのですが、当時からのメンバーは皆さん大きく成長して、もともと素晴らしい作品がさらに進化していました。公演の感想は簡単に済ませて今回の本題に移りましょう。私が日比谷の東京宝塚劇場で観劇する場合には、電車の乗り換えに代々木上原駅を利用するのが通常のルートです。この駅のホームから南側に見える建物で、「JASRAC」と大きな文字が掲げられているのをご存知の方も多いだろうと思います。代々木上原を最寄り駅に、井の頭通りに沿って建つJASRAC=一般社団法人 日本音楽著作権協会(東京都渋谷区上原3丁目)の本部ビルに隣接しているのが、1階に「けやきホール」(とても重要!)を有する古賀政男音楽博物館なのです。

けやきホールといえば、ちょうど3週間後の9月6日(金)には、こんなコンサートが予定されていますよね。

『別府葉子シャンソンコンサート』 19時開演 料金:3,000円(全席自由) 好評発売中!

私は1年前に同じ会場で開催されたコンサートで、初めて別府葉子さんの歌を生演奏で聴いたのですが、それまで日本語で定義された「シャンソン」に抱いていた否定的な印象を、全て吹き払って爽快な気持ちで会場を後にする事が出来ました。静か過ぎたり、やたらと騒々しかったりして極端なのは苦手な皆さんも、別府葉子さんのコンサートなら必ず満足して帰ってもらえると私が保証します。1年前に初めて行った程度で偉そうだと叱られるかも知れませんが、それでも十分に推奨可能なくらい、別府さんの歌は素晴らしいのだと理解してください。去年の私に続く人が現れるのを期待して、拙い記事ですが紹介してみました。

☆OSK日本歌劇団関連の話題

 『松永貴志とOSK日本歌劇団のJAZZ&スペシャル・レビューショー』
   大阪市中央公会堂・大集会室 2013年10月19日(土) 18:00~19:30
    料金:指定席 1,000円(前売)/1,200円(当日) 8月23日(金) 一般発売開始

10月18日~20日に開催される「咲くやこの花芸術祭2013」の一環として、ジャズピアニストの松永貴志さんと共演する企画ですね。まだ明らかでないOSKの参加メンバーは、発表待ちの段階でしょうか?
    15:28 | Comment : 2 | Top
Comment
2013.08.17 Sat 12:55  |  別府葉子 #-
こんにちは。
東京コンサートのご紹介記事ありがとうございました。
今年も代々木上原に参ります。
コンサートまで3週間を切り、プログラムの仕上げやらなにやらと慌ただしく過ごしております。
今年も全力投球しますよ。
よろしくお願いいたします。
  URL  Edit
2013.08.19 Mon 00:19  |  永岡ともよし #9nFK/Kms
>別府葉子さん
こんばんは。
そして丁寧なコメントをありがとうございます。

代々木上原駅で降りて外に出る機会は殆ど無いのですが
いつも電車の窓やホーム上から「JASRAC」の文字を見ては
昨年9月に楽しんだコンサートの記憶を蘇らせてきました。
もっと素敵な思い出で上書きされるものと期待しています。
お返事です  URL  Edit







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可