穏やかに日々創想 (永岡ともよし別館)

 
12
 
永岡ともよしです。8月11日(日)の朝は、東京の最低気温が30度を割らなかったそうで、これは観測史上初めてだと複数のメディアで伝えていました。日中のピークは生活パターン・勤務の時間配分を工夫すれば対処可能な余地を残していますが、最低気温の「高さ」からは逃げ場がありません。冷房嫌いの方々や就寝中にエアコンを使うのは害悪だと信じている皆さんも、日々の暮らしに先立つ大前提となる生命の危険を直視して、勇気を持って宗旨替えの道を選んでください。そして年齢が高くなり気温上昇を感じ難くなった家族が身近にいる人は、多少強引な手段を用いてでも室内を冷やしましょう。命あればこそ、ですからね。

同じく11日は、もちろんOSK南座公演の最終日でもありました。歌劇団と南座関係者の方々、猛暑の中を観劇に通ったファンの皆さん、本当にお疲れさまでした。1年後の南座再登場を確約出来ない厳しい動員ではあったようですが、とにかく無事に9日間・16公演を終了した事が何よりだったと思います。悠浦あやとさんが大きな怪我で休演を余儀なくされた事故は、いくら嫌な思い出でも消し去ってはいけない記憶でしょう。元気で舞台に立ち、本番を目指して稽古を重ねていれば、どんな形でも次の公演は巡って来ますよね。

☆OSK日本歌劇団:新規公演決定のお知らせ
 高槻市制施行70周年記念・(公財)高槻市文化振興事業団設立25周年記念
 高槻現代劇場公演 『義の人~高山右近伝~/Wrapping! Clapping!』
  第1部 『義の人~高山右近伝~』 作:小鉢誠治・演出:鈴木健之亮
  第2部 『Wrapping! Clapping!』 演出:石橋尚一
 日時:2013年12月15日(日) 全2回公演(12時~/16時~)
 会場:高槻現代劇場・中ホール(大阪府高槻市野見町2-33 阪急線高槻市駅より徒歩5分)
 料金:大人 4,000円/小・中学生 1,500円(全席指定) 8月29日(木) チケット発売開始
 出演:桜花昇ぼる、朝香櫻子、緋波亜紀、悠浦あやと(第1部のみ)、恋羽みう、虹架路万、香月蓮、
    愛瀬光、華月奏、城月れい、麗羅リコ、実花もも、由萌ななほ、かなめ樹里、穂香めぐみ、
    すばる未来、颯星るい 【全17名】
    14:58 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可