穏やかに日々創想 (永岡ともよし別館)

 
23
 
永岡ともよしです。公開初日から2週間遅れになりましたが、映画版『仮面ライダー』の最新作を観てきました。想定される客層が鑑賞を済ませたためか、いつものシネコンは混雑を感じるほどの入り具合ではありませんでしたが、それでも親子連れ中心に賑わっていました。そして肝心の映画の出来栄えに関しては、本当に痛快で楽しい1時間半だったと思います。ナデシコの登場はヒーロー物らしさ全開でしたし、一見バラバラのようで、実は劇中の5年前と今がちゃんと結び付いている描き方に工夫を感じられました。11歳くらいの子供たちが高校1年生になっている、という事ですよね。そしてポワトリンの正体については、ウィザードこと「ハルくん」同様に落胆する観客も多いでしょうが、新人類の超能力並みに、あの人の妄想する力は奥深いのだと解釈しておきます。2代目ポワトリン・入来茉里さんのアクションも素晴らしいので、最後の魔法を使ってお仕舞いではなく、『ウィザード』のTVシリーズや映画版での再登場を期待したいです。

私は『仮面ライダー ウィザード&フォーゼ MOVIE大戦アルティメイタム』を傑作だと断言します!

後に続く『特命戦隊ゴーバスターズVS海賊戦隊ゴーカイジャー THE MOVIE』(2013年1月19日公開)と大型連休時期に予定される『仮面ライダー×スーパー戦隊 スーパーヒーロー大戦2』も楽しみですね。
    12:18 | Top