穏やかに日々創想 (永岡ともよし別館)

 
01
 
永岡ともよしです。私のブログでは舞台公演や関連する話題を取り上げる機会が多いのですが、普段から劇場に通い慣れていない人にとっては、どんな感覚で捉えれば良いのか理解するのにも困る分野だろうと思います。そこで無料という訳にはいかないものの、比較的手軽に舞台で上演されるお芝居に触れられる導入部として、WOWOWの中継番組を紹介しておきましょう。収録した映像を切り貼りした編集版でも魅力は伝わりますし、実際に観劇した作品だと自分が気付かなかった細かな表現や、客席からでは見え難い部分もカメラの力で楽しむ事が出来るのですが、仮に多少バタバタしても、生中継の方が現地で観ているのに近い雰囲気を感じられるのでお勧めです。放送予定が近いのは12月9日(日)の17:30から組まれている『悼む人』の大千秋楽ですね。大千秋楽(おおせんしゅうらく)というのは複数の会場で上演されてきた作品の全日程を通じた最終公演を指す言葉で、この『悼む人』の場合は横浜・神奈川芸術劇場のホールで開催されます。視聴可能な加入者の皆さんは、舞台『悼む人』の生中継をチェックしてみてください。

『悼む人』 原作:天童荒太 脚本:大森寿美男 演出:堤幸彦
 出演:向井理、小西真奈美、手塚とおる、真野恵里菜、伊藤蘭
  2012年12月9日(日) 17:30~ BS-9 WOWOWライブにて生中継の予定
    22:05 | Top