穏やかに日々創想 (永岡ともよし別館)

 
10
 
永岡ともよしです。新しい話題ではありませんが、読み難い地名の番付というものがあって、「東の横綱」に千葉県・匝瑳(そうさ)市、そして西の横綱が兵庫県・宍粟(しそう)市なのだそうですね。コピー&ペーストの時代なので、ネット上なら貼り付けて幾らでも正確な表記を繰り返せますが、いきなり見せられても読むだけでなく、なかなか漢字で書くのが難しそうです。千葉県の方は目にする機会が少ない字ですし、兵庫の市名は他の漢字と間違える人が多いようで、「穴粟」「穴栗」「宍栗」などと書いてしまう例が目立つらしいです。先日どこかの新聞で読むまで知らなかった地名ですが、逆に利用すれば地域を広くアピールする手段として活かせるのかも知れません。千葉県の匝瑳(そうさ)市と兵庫県の宍粟(しそう)市ですよ。

【OSK日本歌劇団の主な公演日程】
☆たけふ菊人形公演『清盛疾風伝 大いなる武士(もののふ)/DIAMANTE』
  福井県越前市武生中央公園 大劇場  2012年11月11日(日)まで公演中
    《平日2回公演:10時半~、14時半~ 土日・祝日3回公演:10時~、13時~、15時~》
    22:53 | Trackback : 0 | Comment : 2 | Top
Comment
2012.10.11 Thu 22:16  |  のぶちん #ywW7zt0k
読みにくい地名は多数存在しますが
驚きました。
読めませんね。
完全に想定の範囲外です。

うまく使って話題作りをして欲しいですね(^o^)
北海道にも  URL  Edit
2012.10.11 Thu 23:27  |  永岡ともよし #9nFK/Kms
>のぶちんさん
こんばんは。

今回の記事で紹介した2市はどちらも近年に合併して
新たに選んで付けた名前ですので難読ではあっても
それだけで終らない歴史を築いて欲しいと思います。

北海道は複数の文化が交錯して生まれた地名が多く
単純に難読の珍名を扱いしたら失礼に当たりますね。
お返事です  URL  Edit







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://nt0214.blog47.fc2.com/tb.php/788-13858b6d