穏やかに日々創想 (永岡ともよし別館)

 
19
 
永岡ともよしです。円谷プロ公認のライトノベル「ウルトラマン妹(シスターズ)」を購入して、ミュージカルの開演を待つ1時間半ほどの間に読み終わりました。印象が強い頭部だけ人間のイラストですが、本文に挿入される画像では普通のウルトラウーマン形態に描かれていて、あくまで少女とウルトラ戦士(実は落ちこぼれの候補生見習い)の融合をアピールする手法だった模様です。率直に感想を書くと、妹が「なってしまった」のがウルトラウーマンでも魔法少女でも構わないお話だった気はしますが、読んで不快な作品ではありませんし、もし登場キャラクターの成長を追いかける続編が出れば手にとってみたいと思います。

ウルトラマン妹 (スマッシュ文庫)ウルトラマン妹 (スマッシュ文庫)
(2012/03/16)
小林 雄次

商品詳細を見る
    21:21 | Trackback : 0 | Comment : 2 | Top
Comment
2012.03.20 Tue 23:11  |  のぶちん #ywW7zt0k
ついに読んでしまいましたか?
他の人の評価を見ても評判は上々みたいですね。
ホッとしました。
今度読んでみようと思います。

ただ、その表紙は表だっては持ち歩け無いなぁ。
カバーをかけなきゃ(^_^;)
こんばんは。  URL  Edit
2012.03.21 Wed 21:12  |  永岡ともよし #9nFK/Kms
いらっしゃいませ。

発売初日ではありませんでしたが書店で購入しました。
部分的には受け入れ難い描写も含まれているものの
手軽に読めて「ライトノベル」の看板に偽りは無いですね。
そして兄妹の関係に敏感な私が特に反応しないくらいで
2人の間柄がアッサリと描かれているのも良かったです。

私は仕事帰りに職場近くの書店で買い求めましたが
もちろん店員さんの問い掛けに「ハイ」と即座に答えて
カバーを付けてもらってから最寄りの駅に向かいました。
読書中も決して表紙が見えないように隠していましたよ。
お返事です  URL  Edit







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://nt0214.blog47.fc2.com/tb.php/710-37f612f8