穏やかに日々創想 (永岡ともよし別館)

 
13
 
永岡ともよしです。最近は休んでばかりで申し訳ありません。少し活動意欲が戻ってきましたので、短い記事ですが久しぶりに更新します。今日は泊り勤務が明けてから、いつもとは別のシネコンに行って2度目の『ゴーカイジャーvsギャバン』を観てきました。実は前回、私の体調が万全ではなかったので、もう1度観直そうと当初から考えていたのです。今日は隣に父がいなかったので誰かと感想を語り合ったりしませんでしたが、上映終了後に幼い男の子が何度もジャンプしながら「宇宙刑事ギャバン!」と叫んでいたのが印象的です。30年前に登場した元祖メタルヒーローの魅力は、確かに新たな世代へと継承されましたね。

続いては話題が盛り上がってきた「原子力戦隊スイシンジャー」の動画を紹介します。
    19:06 | Trackback : 0 | Comment : 2 | Top
Comment
2012.02.14 Tue 22:43  |  のぶちん #ywW7zt0k
格好いいものは時が経っても格好いいものなんですね(^o^)
ヒーローに憧れて心にヒーローを宿す。
私はヒーローこそが道徳なのだと考えます。

それにしてもスイシンジャー・・・よく出来てるね。
これはこれで心に訴えるものがあります(^_^;)
やっぱり  URL  Edit
2012.02.15 Wed 11:00  |  永岡ともよし #9nFK/Kms
>のぶちんさん
今回の映画ではゴーカイジャーのレッドが子供の頃に
実はギャバンに救われていたという設定が挿入されていて
男の子にとっては特に印象強く残ったかも知れません。

そんなヒーロー物の形式を逆に活かしたスイシンジャーには
2011年以前なら単なる変わり者や害悪扱いされていた人が
本当は真実を訴えていたと反省を促される要素もあって
無関心を打ち破る力になってくれそうで興味深いですね。
因みに映像の冒頭に「原作 正力松太郎」と表示が出てくるのは
原発導入の旗振り役が読売の故・正力氏だった事実からでしょう。

更新回数は減らしてもブログは大切に続けたいと思いますので
これからも時々コメントを寄せてもらえたら私は幸せです。
お返事です  URL  Edit







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://nt0214.blog47.fc2.com/tb.php/700-275f9413