穏やかに日々創想 (永岡ともよし別館)

 
11
 
永岡ともよしです。週初めの予報より降り出しは遅れましたが、東京も肌寒い雨の一日になっています。お休みの私は昨日の内に用を済ませて外出せず、このまま明朝の出勤まで室内で過ごす予定です。

この数日にOSK日本歌劇団からは幾つか告知があって、余り触れたくない退団のお知らせも2名分発表されています。その減員を考慮すると現有の団員数は32名でしょうか。経営陣から団員さんたちに対して、どんな将来像が提示されているのか気になりますが、こんな調子だと来年春の新規入団者が加わる直前には、30を割り込んでしまうかも知れませんね。公演内容とは別の場所で不安のタネは尽きません。

それとオ・セイリュウでの定期公演(毎週の祝日を除く月・水~金)は、11月末までと決まっていた1組目の出演が12月5日(月)まで延長されて、新しいメンバーは12月7日(水)からの登場となります。

【出演】 恋羽みう・虹架路万・和紗くるみ・白藤麗華・華月奏・星南ゆり・かなめ樹里 《7名》
【期間】 2011年12月7日(水)~2012年2月29日(水)

2ヶ月程度で交代を繰り返すのかと想像していましたが、第2弾は出演期間が長くなりましたね。さて更に先を眺めると、春は毎年恒例の松竹座公演が待っているので、オ・セイリュウとの兼ね合いが気になるところです。3月に入ったら直ぐに3組目を始めて、『春のおどり』の少し前から休止するのでしょうか。或いは団員さんが総出演する松竹座の完了まで、OSKのショウは店仕舞いの可能性も考えられそうです。
    15:57 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://nt0214.blog47.fc2.com/tb.php/660-479c89a0