穏やかに日々創想 (永岡ともよし別館)

 
08
 
永岡ともよしです。現在では日本中の何処に行ってもシネコン形式ばかりですが、私が幼い頃には街角にポツンと独立した映画館が残っていたのを覚えています。いちばん昔の映画に関する記憶も、そうした映画館と共に思い出されてきます。今となっては何を観たのか定かではなく、ただ父と一緒に出掛けた事だけは自信をもって断言可能です。アニメ・特撮が大好きな父は、子供が喜ぶからではなく、自分が観たい映画を選んで私や弟を連れ回していました。あの寂しげな空き地に囲まれるように建っていた遠い日の映画館にも、恐らくは少し前に公開されたアニメ作品(多分2本立て)を観に行ったのでしょう。

もっとも子供時代の記憶なので、写真に記録されている周辺の画像など参照出来るとしたら、実際の姿はまるで違っていたのかも知れません。大きさや広さの基準は成長するにつれて変化しますし、残像は膨らんだり鮮やかさを加えながら刻まれるものですからね。それと、如何にも思い出の中の映画館は無くなってしまったような書き方になっていますが、自分で情報を探して観に行くくらいまで歳月を重ねた頃に、記憶と同じ場所にある名画座で映画を鑑賞しました。建替えられていましたが、私鉄の京王線に隣接する立地の「下高井戸シネマ」です。私が初めて行った当時は「下高井戸京王」だったでしょうか。最近は電車の窓から様子を眺めるだけなので、ブログに書いているばかりでなく映画を観に行きたいと思います。
    09:57 | Trackback : 0 | Comment : 2 | Top
Comment
2011.11.10 Thu 10:44  |  のぶちん #ywW7zt0k
映画館だけでなく小さな頃に居たところや行ったことがあるところに行くと感慨深いものがあります。
大人になってから小さな頃に住んでいたところへ行ってみると驚き気の連続でした。
大きな川と思っていた川がもの凄く小さな川だったり何もかもミニチュアになっていました。
もちろん私が大きくなっただけなんですが、あくまでも自分中心の比較なので・・・(^_^;)

このことが切っ掛けで人が見たらどう見えるんだろ?
或いは人がやったらどうやるんだろ?
ということに興味が湧き 結果数々の問題をクリアしてきました。

私も最近映画を見に行っていません。
何か見たいものがあったら足を運んでみたいと思います(^_^)/
おはようございます  URL  Edit
2011.11.10 Thu 20:37  |  永岡ともよし #9nFK/Kms
>のぶちんさん
こんばんは。
私の薄い記事を膨らませて頂きありがとうございます。

子供の頃には背が高いと感じていた近所のお姉さんが
何年か経つと比較的小柄な部類だと気付いて驚いたり
幼いほど僅かな時間が大きな意味を持って劇的に変わります。

のぶちんさんに倣って違う立場からの見方を覚えたら
何歳になっても新しいアプローチの仕方が浮かんで来て
精神を硬直化させないで柔らかな思考が維持出来そうです。
お返事です  URL  Edit







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://nt0214.blog47.fc2.com/tb.php/659-d8080252