穏やかに日々創想 (永岡ともよし別館)

 
06
 
永岡ともよしです。続々と公演予定が発表されているOSK日本歌劇団ですが、その1つに和歌山県九度山町での『真田幸村~夢・燃ゆる~』再演があります。もちろん幸村役は桜花昇ぼるさんですね。

s九度山幸村2011年11月19日(土)の15時からと18時からの2回公演で、何と観劇料金は無料です。ただし当日になって会場まで行けば観られるという設定ではなく、地元町民の皆さんは予め配布された用紙を使って申し込む事になっていて、町民以外だと往復ハガキに必要事項を記入して手続きを行います。

詳しくは九度山町公式サイトの案内ページまでどうぞ。

ところで名前だけは知っていた九度山ですが、正直に打ち明けると和歌山県なのさえ理解していませんでした。こんな記事を書いている通り、私は九度山に行った事がありません。権力の中枢から離れた地域だとは認識していたものの、南海の高野線を利用して難波から1時間以上も掛かるのですね。関西の皆さんにとって、九度山町周辺や高野線の沿線は小旅行を楽しむようなお出掛け先になっているのでしょうか?

今回は九度山町文化スポーツセンター竣工記念と紹介されていますが、従来進出していなかった公演地にも積極的に出向いている現在のOSKですので、単発では終らずに長く御縁が続いて欲しいですよね。
    10:31 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://nt0214.blog47.fc2.com/tb.php/640-538688b4