穏やかに日々創想 (永岡ともよし別館)

 
26
 
永岡ともよしです。OSKファンのブログは今や菊人形公演一色ですが、私は関連記事を書き続けられるだけの材料を持っていませんし、レヴュウ好き以外の皆さんとのお付き合いも大切にしたいと考えていますので、まだ何日間かはOSKを離れた更新を予定していて、今回はクラシック音楽の話題です。

昨日からの泊り勤務が明けた私は一旦帰宅して、食事や入浴の後は少し眠って再び夕方に起き出すと、フルートの演奏会に行ってきました。今日9月26日に東京で「フルート」というとサントリーホールでジャエイムズ・ゴールウェイ卿のリサイタルもあったのですが、私が選んだのは新宿から一駅の初台にある東京オペラシティ・コンサートホールで催されたエマニュエル・パユ氏の演奏会(ピアノ:河原忠之さん)です。

初めて聴いた頃は若くて「お兄さん」だったパユさんも、40代を迎えて年齢相応の貫禄ある風貌になりましたが、圧倒的な演奏能力は健在で今夜も大いに満足させてくれました。フルートに対して音色の美しさばかりを思い浮かべる人だと、パユさんの演奏に触れたら驚きを隠せないだろうと思います。音楽に興味があるなら1度は耳にしておくべき演奏家ですね。なお入場後にCDを購入した人には終演後にサイン会が用意されていて、実際に長い列が出来ていましたが、私は音楽だけ満喫して早々に退出しました。
    22:43 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://nt0214.blog47.fc2.com/tb.php/634-dc002258