穏やかに日々創想 (永岡ともよし別館)

 
28
 
永岡ともよしです。開幕まで半月以上を残しているOSK日本歌劇団の東京公演ですが、チケットは売れ行き順調で各販売サイトの表示も予定枚数終了を示すバツ印が増えてきました。特に「ぴあ」は全6公演中で残るのは初日(9月15日16時~)のみ、2日目以降は5公演全てが売り切れとなっています。本来の地盤である関西を離れての公演で不安もありましたが、これなら安心して初日を迎えられそうです。

そして歌劇団の公式サイトでは、大阪・心斎橋の「オ・セイリュウ」でOSKがショウを上演する予定が発表されました。東京の多摩地区で地味に暮らす私は名前の挙がった施設を知らないのですが、レストランや催事会場が集まった建物のようですね。詳しくは公式の当該記事を読んでもらうとして、私が驚いたのは出演期間の長さです。毎日ではなく月・水・木・金(祝日は除く)限定ではあるものの、10月3日(月)から11月30日(水)までと2ヶ月近くに及び、楊琳さんなど7名の出演者さんにとって貴重な経験となるに違いありません。通常の劇場ではありませんが、OSKを繰り返し観られる環境作りも意義深いですよね。
    22:49 | Top