穏やかに日々創想 (永岡ともよし別館)

 
26
 
永岡ともよしです。電力不足が心配された今夏の東京ですが、東電管内は緊急事態に陥る事も無く秋を迎えようとしています。結果的にはロビー等の照明削減や冷房抑制など影響はあったものの、劇場で公演自体が直接被害を受ける例は見られませんでした。ただし不安定な夏場の混乱を避けるために、早い段階で延期や公演中止を決めた作品は幾つもあって、その1つが3部作を締め括る予定だった舞台版の『花咲ける青少年』です。やっと代替公演が発表されましたので、このブログでも簡単にお伝えしましょう。

『花咲ける青少年』 ファイナル公演

日時:2012年1月13日(金)~18日(水) 《仮日程》
会場:サンシャイン劇場(東京都豊島区東池袋)
料金・発売日:《現時点では発表されていません》


そしてファイナルに先立って11月には別枠のイベントが用意されています。

日時:2011年11月26日(土)・27日(日) 11時~、14時半~、18時~ (両日とも)
会場:原宿クエストホール(東京都渋谷区神宮前)
料金・発売日:4,900円(前売・当日とも) 10月1日(土)一般発売開始


大富豪バーンズワース家の1人娘・花鹿(かじか)のお婿さん選びから物語が進行する『花咲ける青少年』ですが、特別イベントの方では花鹿+夫候補たちが登場してのお芝居やトークショウが楽しめるそうです。過去2度の公演の内で第1弾は見送った私でしたが、2作目を観に行って普段立ち寄らない物販コーナーで大散財するほど嵌ってしまい、当然来年1月のファイナルにも出掛けるつもりでいます。
    22:02 | Top