穏やかに日々創想 (永岡ともよし別館)

 
19
 
さくら咲く国へようこそ。永岡ともよしです。4月3日~10日のOSK『春のおどり』一般発売開始が3月5日なので、ウッカリ忘れてしまうところでしたが、その1ヵ月半以上先に開催される金沢公演(5月28日・29日)のチケットは、2月21日から購入可能です。出演者・演目なども併せて紹介しておきましょう。

OSK金沢公演『バーン・ザ・パッション』(作・演出 吉峯暁子)

会場:北國新聞赤羽ホール
日時:5月28日(土) 17時~、 29日(日) 12時~・15時~
出演:高世麻央、桐生麻耶、牧名ことり、真麻里都、恋羽みう、楊琳、瀬乃明日華、鈴峯ゆい、愛瀬光、
   城月れい、舞美りら、ほか全15名
料金:4,000円(全席指定 当日券は500円増し)
発売:2月21日(月)~ チケットぴあ・ローソンチケット・イープラス他にて販売

私の場合、赤羽ホールに出掛けるのは決定事項で、後は3公演中の何回観るかの判断だけです。せっかく金沢まで行くのですから、前後の時間を活用して会場以外の場所も回ってみたいですし、同じ北陸地方である福井県越前市にも立ち寄ってみたいと考えています。チケット発売日が迫り、北陸遠征の実現が益々楽しみになってきました。それでは次回も、さくら咲く国でお待ちしています。

【追記】
同じ演目・出演者で、金沢の2週間前(5月13日~15日)には大阪・一心寺シアター倶楽での公演も組まれているのですね。私は赤羽ホールに集中する予定ですが、こんな編成パターンで大阪から金沢まで移動するなんて、まるで広域をツアーする巡回公演の日程を一部抜き出して見ているような感じで刺激を受けます。もし本当に他の劇団の旅公演と同様に、関西をスタートして北陸~甲信越~関東など、各地を回っての上演が実現する日が来たなら、全てではなくても幾つかの会場までは追い掛けてしまうでしょうね。
    19:59 | Top