穏やかに日々創想 (永岡ともよし別館)

 
21
 
(1)東宝ナビザーブで東京公演の先行抽選受付スタート
(2)名古屋・中日劇場公演の日程が発表に!

永岡ともよしです。東京で主力を担う帝国劇場の100周年に合わせて、2011年の東宝は他劇場分も含めて注目度の高い公演が並んでいます。その中には日本初演となる海外ミュージカルも用意されていて、明けて1月に早くも登場するのが『ZORRO THE MUSICAL』です。怪傑ゾロの活躍はサイレント時代から度々映像化され、日本でも映画やアニメでお馴染みだと思います。先日退団した水夏希さん主演で、宝塚歌劇版の舞台作品も上演されましたね。今度は英国で生まれたミュージカルがお目見えします。

主演のディエゴ=ゾロは舞台経験豊富なV6の坂本昌行さんで、ヒロインとなるルイサ役には東宝シンデレラ出身の大塚ちひろさんが起用されます。大塚さんは同期の長澤まさみさんと共にモスラの小美人を演じたり、アニメの声優さんも経験しました。最近は主にミュージカル作品で大活躍中ですね。更に悪役に石井一孝さんが登場して、この3人が揃うだけでも舞台が好きな人には待ち遠しい公演だと思います。

(1)東宝ナビザーブで東京公演の先行抽選受付スタート

東宝の作品なら当然他のチケット販売会社でも取り扱いますが、劇場窓口以外にもネットのナビザーブ、電話を通じたテレザーブと、独自の販売ルートが用意されています。そのナビザーブによる先行抽選販売の申込が、今日9月21日~24日に受付中です。なお今回対象となるのは公演期間の内1月分のみで、残りに関しては10月に改めて受付けます。ナビザーブは入会金とか年会費が不要で、この後には抽選でない先行販売もありますし、確実にチケットを確保したい方には登録をお勧めします。

(2)名古屋・中日劇場公演の日程が発表に!

東京公演(日生劇場で2011年1月13日~2月28日)の後には、中日劇場と梅田芸術劇場での上演が告知されていましたが、先に名古屋公演の日程が明らかになりました。東京に続いて3月5日~20日には中日劇場のステージにゾロが登場します。チケットは11月30日から発売ですのでお忘れなく。

次回は武生での菊人形公演開幕が迫ったOSK日本歌劇団の話題を取り上げる予定です。
    19:45 | Top