穏やかに日々創想 (永岡ともよし別館)

 
10
 
永岡ともよしです。京都・四條の南座でOSK日本歌劇団の公演が幕を開けるまで、ちょうど残り1ヶ月となりました。もちろん私は既にチケットを購入して、大好きな南座にお出掛けする日を楽しみに待っています。暑い夏の京都ですから、観劇だけでなく冷たいものも楽しめる季節ですよね。今はブログの世界から去った瑞穂さんや、青木るえかさんから教えてもらったお店で、懐かしい味と再会するのが待ち遠しいです。

ところで芸事の世界に詳しい人は知っていた事なのでしょうが、今年の南座公演で第1部を手掛ける飛鳥峯王さん・左近さんは、日本舞踊の飛鳥流を始めた初代家元とその長女という間柄なのですね。そして同じ家族の長男が歌舞伎の道を選んだ市川右近さんです。その内に右近さんがOSKの舞台を演出する機会だって生まれるかも知れませんね。人のつながりが広がって、更に楽しいOSKになって欲しいです。
    21:15 | Top