穏やかに日々創想 (永岡ともよし別館)

 
06
 
さくら咲く国へようこそ。永岡ともよしです。5月の末に一般発売が開始されたOSK日本歌劇団の南座公演は、2度目の週末も夜を迎えて、今のところ売れ行きは順調なようで安心しています。ぴあで確認した限りでは「×」=売り切れは出ていませんが、全14公演中で「○」は1等席に3日間あるだけで、残りの1等と全ての2等席は「△」=残りわずかの表示となっています。開幕5週間前なら立派なものですね。

京都南座公演 レビュー in KYOTO Ⅳ

第1部「みやこ浪漫~RYOMA~」 飛鳥 峯王 作・演出/飛鳥 左近 振付

第2部「ダンシング・ラプソディ」 吉峯 暁子 作・演出

【出演者】 桜花 昇ぼる・高世 麻央・朝香 櫻子・桐生 麻耶・緋波 亜紀・牧名ことり・折原 有佐
美砂 まり・平松 沙理・珂逢こころ・真麻 里都・恋羽 みう・桂稀けいと・蒼音 淳・楊 琳
虹架 路万・瀬乃明日華・白藤 麗華・柑奈 めい・鈴峯 ゆい・悠浦あやと・愛瀬 光・香月 蓮
和紗くるみ・愛奈かれん・城月 れい・華月 奏・妃那マリカ・舞美 りら
【公演期間】 2010年7月10日(土)~16日(金)
【開演時間】 昼の部:12時開演 夜の部:16時開演
【観劇料(全席指定席)】 1等 8,000円 2等 4,000円


同じ7月10日から、大阪の梅田芸術劇場メインホールでは宝塚歌劇団・星組によるミュージカル『ロミオとジュリエット』も幕を開けます。フランスで生まれた大ヒット作の日本初演で注目を集めていますね。この時期の梅芸公演は宝塚大劇場の裏で目立たない年も多いのですが、今年はチケットが良く売れていて盛り上がりそうです。阪急電車で梅田と京都・河原町を往き来しながら、『ロミジュリ』と南座のOSKで観劇三昧も素晴らしい夏の思い出になりますよ。それでは次回も、さくら咲く国でお待ちしています。
    21:15 | Top