穏やかに日々創想 (永岡ともよし別館)

 
20
 
永岡ともよしです。報告が遅くなって、とっくに公演は終わってしまいましたが、小劇場でOSKの舞台を観るため神戸を訪ねました。他の用事で立ち寄った記憶はありますが、演目のタイプを限らずに、神戸市内での観劇は初めてだったと思います。三宮駅周辺は意外にゴチャゴチャしていて、私の得意なタイプの街ではありませんでしたが、春にオープンした劇場は新しくて好感が持てましたし、何より出演者8名によるOSKの公演が素晴らしかったです。作・演出の荻田浩一さんが持つ独自の世界に加えて、トップスターはいないキャスト全員が本当に見事でした。特に華月奏さんの柔らかさが私の想像など遥かに超えた魅力に満ちていて、もう1人・男役でメイン扱いの翼和希さんと持ち味が違うのも、華月さんの良さを感じるのに効果的だったと思います。残念ながら1度しか観られなかったので、東京地区での上演が実現すれば嬉しいですし、それが関西エリアの会場でも、再演があれば必ず複数回のチケットを最優先で押さえます。
    21:30 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可