穏やかに日々創想 (永岡ともよし別館)

 
19
 
永岡ともよしです。愛希れいかさんが珠城りょうさんと主演コンビを組む新体制の月組で、宝塚大劇場~東京宝塚劇場でのお披露目公演2本立てのお芝居は、同じく月組による宝塚版初演から24年ぶりとなる『グランドホテル』を上演します。グランドホテル形式という呼び名に残る通り、この物語は原形となる同名の映画から変わりなく、特定の人物が主人公には設定されていません。前回の月組公演や、今春の外部公演では病気で余命僅かなオットー・クリングライン役が主演者として扱われましたが、珠城さんの持ち味は違う部分にあるのは誰の目にも明らかで、今日付けの宝塚歌劇団公式発表では、男爵役を演じると告知済みです。そして愛希さんはグルシンスカヤ(公式の役名表記はグルーシンスカヤ)役で、物語の本編でも正面から向き合うパートナー同士ですね。24年前の退団公演で、当時トップスターだった涼風真世さんの演じたクリンゲライン役を継承するのは、涼風さんに憧れて宝塚歌劇団に入り、声の質は相当異なりますが、体格面で小柄な男役である点は共通する美弥るりかさんで、大切な思い出が増えそうです。
    10:32 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可