穏やかに日々創想 (永岡ともよし別館)

 
05
 
永岡ともよしです。OSK日本歌劇団が大阪松竹座の舞台に登場する、毎年恒例『春のおどり』はチケット一般発売を迎えました。同じ劇場で、5月半ばから開催される松竹新喜劇の公演と一緒のタイミングで取り扱い開始ですね。現在のOSKは松竹系の劇団ではありませんが、松竹座や南座(休館中)、新橋演舞場、そして関連の深い三越劇場で公演を開いているのですから、将来は連携した形での公演が観られたら嬉しいです。少女歌劇にしか興味の持てない人には邪魔でしょうが、2部構成で後半にOSKのレヴュウを上演するとか、OSKメンバーと新喜劇や新派の兼務など実現したら、それは大きな進化ですよね。

続いては、5月1日の松竹座公演開幕に向けて、新しい投票開設のお知らせです。こちらも毎年お願いしていますが、『春のおどり』観劇予定回数を選んでください。残念ながら所要のため、開設した私自身が出掛けられません。その分の熱量は映像ソフト購入や、7月に準備されている演舞場『夏のおどり』に投入しますので、お前は口先だけだなどと仲間外れにせず、今年も積極的な投票への参加をお願いします。
    14:40 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可