穏やかに日々創想 (永岡ともよし別館)

 
16
 
永岡ともよしです。今日は午後から日比谷の東京宝塚劇場に出掛けて、宙組公演を観劇しました。朝夏さんと実咲さんのコンビは安定していますし、真風さんや愛月さんも2番手・3番手の立場が確立されつつあって、宙組は再び充実期を迎えた印象ですが、この公演に限れば、専科から参加の美穂圭子さんと沙央くらまさんが印象に残りました。お芝居でエリザベス女王を演じる美穂さんは、第2部を含めて歌唱では完全に主力スターの扱いですし、宙組基準では圧倒的に小柄な沙央さんも、主演とは違う男役スターの在り方を見事に体現していて、雪組・月組在籍時とは明らかに異なる魅力をアピールしていたと思います。

宝塚歌劇団・宙組 東京宝塚劇場公演 2016年3月16日(水) 13時30分開演
 (1) ミュージカル 『Shakespeare ~空に満つるは、尽きせぬ言の葉~』 作・演出:生田大和
 (2) ダイナミック・ショー 『HOT EYES!!』 作・演出:藤井大介
 出演:朝夏まなと、実咲凜音、真風涼帆、愛月ひかる、美穂圭子《専科》、沙央くらま《専科》 ほか

宙東京
3月27日限りで東京公演を終了すると、宙組は主演コンビ中心の博多座と、真風さんメインの2班に分かれて公演活動を行います。真風さん主演のヴァンパイア物コメディも楽しみですが、博多座が私の愛する『王家に捧ぐ歌』なので、5月下旬には空路で福岡に向かい、久しぶりに博多座で観劇の予定です。
    18:47 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可