穏やかに日々創想 (永岡ともよし別館)

 
09
 
永岡ともよしです。今年から私のブログでは、お芝居に一部コンサートも含めて、観劇記録を書き残す事に決めました。2016年の初回は、劇団四季が上演しているディズニー・ミュージカル『アラジン』です。

劇団四季 ミュージカル 『アラジン』 四季劇場[海] 2016年1月9日(土) 13時00分開演
 出演:ジーニー役~道口瑞之、アラジン役~海宝直人、ジャスミン役~齋藤舞、
    ジャファー役~牧野公昭、イアーゴ役~酒井良太、カシーム役~西尾健治、
    オマール役~山下啓太、バブカック役~白瀬英典、王(サルタン)役~石波義人 ほか


私にとっては2度目の『アラジン』観劇で、主な出演者が前回とは大幅に替わっていましたが、話の流れに慣れた有利さだけではなく、今回の方が明らかに全体のバランスが良いと感じました。この作品で一番目立つのがジーニーなのは確かで、その吸引力が弱いと舞台全体の娯楽性が著しく損なわれてしまいますが、同時にジャスミンとアラジンの物語を脇に押し退ける怖さも抱えているので、最も派手な存在ではあるけれど、ディズニー・プリンセスの活躍を邪魔しない加減では、今日の公演を上位に評価したいです。
    18:09 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可