穏やかに日々創想 (永岡ともよし別館)

 
19
 
永岡ともよしです。上演の企画発表時から大きな話題となっていたスーパー歌舞伎II(セカンド)『ワンピース』は、新橋演舞場で10・11の2か月公演が開幕して、早くも2週間近くが経過しました。とりあえず私はチケットを1枚確保してあるので、間近に迫った観劇終了後には簡単な報告を掲載する予定です。

当代の猿之助さん中心に「II(セカンド)」となったスーパー歌舞伎は、この『ワンピース』が2作目で、前作も東京・大阪で上演されたのですが、今日付で博多座での公演が情報解禁を迎えて、演舞場後に3か月を挟むものの、来年3月に大阪・松竹座、そして4月は福岡登場が確定しました。まるで人気の高い『レ・ミゼラブル』や『エリザベート』のような、東宝ミュージカル主力公演に近い編成ですが、原作の一般的な浸透度を比べれば、『ワンピース』の方が桁違いに広く知られているのですから、松竹が獲得したコンテンツの威力は、舞台興行の勢力図を大きく塗り替えるほど、圧倒的な変化を呼ぶ可能性を感じますね。
    18:54 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可