穏やかに日々創想 (永岡ともよし別館)

 
08
 
永岡ともよしです。5日の朝に泊まり勤務に出てから、明けてそのまま新幹線に乗って新大阪駅まで移動したので、今朝は3日ぶりの帰宅となりました。わずか2回だけの観劇でしたが、今年の松竹座『春のおどり』は充実していましたね。第1部にも剣劇風に始まる場面や、お座敷で芸妓さんが披露していた座興「へらへら踊り」への挑戦など、新鮮さが導入されていましたし、トークショーとして楽しめた合間のご挨拶を挟んだ後半は、宝塚時代に個性派として知られた荻田浩一さんを招いて、OSKの新時代到来を実感させる1時間だったと思います。2015年の後半以降も、舞台公演を積極的に楽しむ意欲が生まれました。
    08:34 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可