穏やかに日々創想 (永岡ともよし別館)

 
26
 
永岡ともよしです。一番大事なのは公演そのものの内容ですが、興行である限りチケットが一定の数字に到達出来なければ、ファン以外の皆さんに尊重してもらうなど無理なお願いで、次回以降の保証など誰に求めるのも困難でしょう。いよいよ4月27日一般発売のOSK日本歌劇団『春のおどり』だって例外ではなく、多分勤務との兼ね合いで2回しか観られない私の小さな貢献も、それを積み重ねなければ何も確かにはならない貴重な2枚に違いないのです。私は一般発売で購入するので、確保可能な範囲で最良の座席を追求しながら、東京で暮らす1人のOSKファンとして、しっかり責任を果たしたいと思っています。

OSK日本歌劇団 『レビュー 春のおどり』 トップスター 高世麻央 お披露目
 大阪松竹座 2015年6月1日(月)~7日(日) 全14回 ※11時30分/16時00分開演
 料金:一等席 8,500円 二等席 4,500円 2015年4月27日(月) チケット一般発売
 第1部 道頓堀開削400年 『浪花今昔門出賑』 構成・演出・振付:山村友五郎
  −トップ披露 ご挨拶— ※高世麻央さんからのご挨拶です
 第2部 『Stormy Weather(ストーミー・ウェザー)』 作・演出:荻田浩一
    21:25 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可