穏やかに日々創想 (永岡ともよし別館)

 
27
 
永岡ともよしです。11月は大阪・近鉄アート館、そして12月に東京の博品館劇場でも上演されるOSK日本歌劇団の『ロミオ&ジュリエット』は、今日9月27日がチケットの一般発売日です。9月に楽しんだダンス公演と違って、物語要素が強いと作品の出来栄えに対する基準が明確になりますが、遠征を自由に組めない立場の人間としては、せっかく東京に来てくれる公演を積極的に応援しないと、OSKが出演する舞台に触れる機会が極端に制限されてしまいます。例え結果的に「?」な公演でも、自分の目で確かめるのがファンの責任だと考えて、これからも東京に留まりながら応援するOSK観劇スタイルは変更しません。
    21:04 | Comment : 0 | Top
 
25
 
永岡ともよしです。私も東京都民なので、直接税金の負担が掛かって来る立場ですから、当事者として豊洲の問題に関して発言する権利があります。そして今回の騒動で非常に不快なのは、本来は都民に正しく説明せず、都側が違う内容で事業を進めていた点を追求すべきなのに、すり替えられて安全性を争っているような報道ばかりですね。このペテンを主導したのが大嘘つきのハシシタで、絶対に本質的な部分には取り組まないで、誤魔化し続けた人生を象徴する大活躍です。もちろん安全性はチェックすべき大事なポイントですが、仮に大きな間違いとは言えない選択でも、自治体が住民に無断で路線変更するのは、そのまま放置出来ない重大な欺瞞でしょう。府知事・市長時代のハシシタには当たり前の手法でも、私は決して騙されません。傾聴すべき見識の持ち主のように扱うマスコミ連中も、すり替えの共犯者ですね。
    20:39 | Comment : 0 | Top
 
15
 
永岡ともよしです。OSK日本歌劇団公演の次回ニコ生中継予定が発表されましたね。2016年10月1日(土)の14時スタートですから、たけふ菊人形に先立って開催の『レジェンド』大阪公演2日間・計6回上演のうち、2回目の様子が視聴可能となります。そして放送予定が1時間と表記されているのを見て、改めて公演チラシ裏面を確認したら、ちゃんと60分と予定の長さが書いてあって、大阪は菊人形公演よりも長いだろうという私の思い込みが、根拠皆無の勘違いだったと気付きました。確かに通常の同規模公演より安い料金設定ですが、まさか60分しか上演しないとは考えなくて、菊人形版より長い(と信じ込んでいた)大阪公演版が、いつか東京でも上演されたら嬉しいなどと馬鹿げた期待を抱いていたのですから、まだ当分は反省しなくてはいけません。その後10月1日のニコ生中継を楽しんで、福井への遠征に備えます。
    10:56 | Comment : 0 | Top
 
12
 
永岡ともよしです。昨日15時ちょうど開演の回で、OSK日本歌劇団の三越劇場公演が全日程を終了しました。休憩を除いて1時45分踊り詰めの厳しい作品を、大阪から12名の皆さんお疲れ様でした。私は三越劇場での観劇が2回のみで、ニコ生の中継を含めても3回分の公演しか観られませんでしたが、そんな後悔よりも遥かに惜しまれるのは、この素晴らしい作品が2部構成の全編通しては映像ソフトとして残らない事です。販売する製品の形では無理でも、いつか映像資料の扱いで希望するファンに触れる機会が訪れるように、せめて歌劇団では1部・2部とも差し替えなく、視聴が可能な状態で保存して欲しいです。

本筋のレヴュウ作品ではないので、それだけを求めて客席に座った人には不満があったでしょうが、好き嫌いの問題ではなく、あの内容で退屈だと感じるような類いの連中には、どんなダンス主体の舞台公演も観に行って欲しくないですね。私は再演に期待したいのと同時に、幾つかの場面(景)は今後のOSK公演で、また違う作品の一部として必ず再登場すると確信しています。麗羅リコさんの美しい腹筋が印象に強烈な2016年の舞台だけでなく、この公演はOSKにとって大変重要な財産になって残るでしょうね。
    10:07 | Comment : 0 | Top
 
10
 
永岡ともよしです。待望のOSK三越劇場公演が、昨日9月9日に開幕しました。事前に大阪での公演をニコ生中継で視聴していたものの、やはり劇場で観ると印象は変わりますから、緊張しながら日本橋三越本店の6階を目指しましたが、抱いていた印象の何倍も素晴らしい舞台に感動が止まりません。質の悪い入場者の振る舞いで、私の利用したエリアに漂った嫌な雰囲気でさえも、あの見事な作品と演技からは輝きを奪えないのですね。緊張感に満ちた第1部、そして硬軟~緩急自在な第2部と本当に見事でした。

『CRYSTAL PASSION 2016 ~情熱の結晶~』(ショー作品2本立て) 
 (1) 『Higher ~空へ~』 作・演出・振付:麻咲梨乃 音楽:竹内一宏
 (2) 『BLACK AND GOLD』 作・演出・振付:三井聡 音楽:麻吉文
 出演:真麻里都、楊琳、恋羽みう、愛瀬光、舞美りら、遥花ここ、翼和希、麗羅リコ、
    千咲えみ、壱弥ゆう、(2016春・新入団) 柚咲ふう、雅晴日 《全12名》
【東京公演】 三越劇場 2016年9月9日(金)~11日(日) 全5回 ※初日は17時開演回のみ
    09:03 | Comment : 0 | Top
 
03
 
永岡ともよしです。また約束を破って、前回の更新から16日経ってしまいましたが、私はそれなりに元気で、毎日忙しく過ごしています。期限ギリギリの今日になって、8月27日分のOSKニコ生中継映像を視聴したので、簡単に感想を書き残しておくと、徹底的なダンス公演で私は楽しく充実した1時間45分(休憩除く)だったものの、昔ながらの少女歌劇的な優美さ・華やかさを求める人だと、逆に困惑の方が先行する公演内容だろうと感じました。今年初めの『カンタレラ』を観に行った時、ミュージカル1本もの公演だと知らずに来た年齢高めの女性客複数が休憩後、引き続き同作品を上演しているのを見て、「まだやるの?」と吐き捨てるように話していた光景を思い出します。私が行く東京・三越劇場は普段から観客の年齢層が比較的高いので、かつて歌劇公演の観劇経験を持つ人ほど、舞台の内容に馴染み難いかも知れません。

『CRYSTAL PASSION 2016 ~情熱の結晶~』(ショー作品2本立て) 
 (1) 『Higher ~空へ~』 作・演出・振付:麻咲梨乃 音楽:竹内一宏
 (2) 『BLACK AND GOLD』 作・演出・振付:三井聡 音楽:麻吉文
 出演:真麻里都、楊琳、恋羽みう、愛瀬光、舞美りら、遥花ここ、翼和希、麗羅リコ、
    千咲えみ、壱弥ゆう、(2016春・新入団) 柚咲ふう、雅晴日 《全12名》
【大阪公演】 近鉄アート館 2016年8月27日(土)~9月4日(日) 全18回 ※連日2回公演
【東京公演】 三越劇場 2016年9月9日(金)~11日(日) 全5回 ※初日は17時開演回のみ
    18:32 | Comment : 0 | Top