穏やかに日々創想 (永岡ともよし別館)

 
25
 
永岡ともよしです。やはり様々な面で無理を生じさせるので、私自身は今秋2度目の現地訪問を諦めますが、たけふ菊人形は11月9日まで開催中です。1ヶ月を超える長い公演期間も既に折り返しを過ぎて、OSK日本歌劇団のステージは残り半月ほどとなりました。昨年までに比べると、OSKを応援する立場のブログで菊人形関連の記事が少ないように感じられて、その辺りに男役の旧ビッグ3(桜花さん=退団、高世さん、桐生さん)から離れて、新たな主演者を迎えた体制の変化が影響しているかも知れません。上演作品は決して難しいお話ではありませんし、舞台が始まれば受け入れ易い展開だと思いますので、置き去りにされ掛かる既存のファンなど無視して、会場から盛り上がって新たな流れを生み出して欲しいです。
    08:30 | Comment : 0 | Top
 
17
 
永岡ともよしです。報告が遅くなりましたが、10月13日に福井県越前市まで行って、OSK日本歌劇団たけふ菊人形公演を観て来ました。当初の計画では午前中に別の用件を済ませてから、午後の2回公演を楽しむ予定でしたが、折悪しく台風19号の接近に伴って、次の移動先である関西のJR在来線が運行停止(16時で)と事前に発表されたので、混乱を回避するために午前中に1度限りの観劇となりました。

その前に私が観たOSK出演のお芝居が、あの『炎舞』だったのが恐らく影響しているため、胸を張って真価を語る自信はありませんが、従来とは別構成の一本立て作品として上演されている『愛の翼』は、台風への不安で多少乱れていた私の精神状態を落ち着かせて、とても幸福な気持ちで武生を出発させてくれました。何回でも観たくなる作品だけに、現在のところ生の舞台では再会出来ないのが残念です。

今秋で35回目(1980年から毎年参加)の菊人形公演で、昨年までの構成パターンが何年続いていたのか知りませんが、トークの時間や「やんしき」が存在しないOSKの舞台に対して、地元の皆さんが示す反応が心配でした。台風の影響なのか観客が非常に少なかったため、受け止め方は私にまで伝わらなかったので、他のOSKファンがブログで紹介してくれる情報を待ちたいと思います。ただし、他会場で開催している通常公演に近付けた内容は、地元の観客を基準にした受け入れ易さではなく、OSKによる本格的な舞台公演を観るために、離れた地域や今までとは異なる層を呼び込む可能性を探る方向転換だと捉えれば、菊人形全体が目指す新たな将来像の先駆けとして、十分に意味はあるのだろうと感じました。
    16:23 | Comment : 0 | Top
 
10
 
永岡ともよしです。1週間ぶりの更新なのに、再度台風の情報から目が離せなくて、何だか奇妙な感覚に囚われそうですが、今度は19号が接近中ですね。前回は私の勤務中に、18号の中心が頭上を通過して行ったのですが、勤め先の周辺では大きな被害が出ずに終わりました。もちろん誰にも、何処にも傷跡を残さないのが何より望ましい結果なのですが、私自身が建物の中で仕事をしているのではなく、福井県越前市(たけふ菊人形)~関西を目指して遠征に出るので、先週以上に不安の膨らむのが否めません。
    10:19 | Comment : 0 | Top
 
03
 
永岡ともよしです。台風18号の接近に厳重な警戒が必要で、簡単に気持ちの落ち着かない面はありますが、2014年も恒例のOSKたけふ菊人形公演が開幕しましたね。初日から観劇を済ませた皆さんが、間も無く続々と報告を伝えてくれると期待しています。もちろん私も福井県越前市まで出掛ける予定で、今月の中旬には大好きな武生の町を訪ねる計画を立てました。既に往路の夜行バスとホテルは予約を済ませて、出発の当日を待つばかりです。どうか遠征が始まるまで、余計な心配事などが増えませんように。
    20:10 | Comment : 0 | Top