穏やかに日々創想 (永岡ともよし別館)

 
29
 
永岡ともよしです。毎年秋に越前市で開催されるOSKの菊人形公演に通うようになって、普段から福井県方面の話題に向ける関心が一気に深まりました。でも過去の積み重ねが全く無かった分だけ、まだまだ知らない事が多いのも確かです。先日は頂き物のお裾分けがあって、エチゼンクラゲの粉末が入った羽二重餅を初めて食べました。特に個性的な味ではなかったのですが、少しでもクラゲ問題の負担軽減につながるなら、今後は福井県を訪ねた際に自分でお土産として購入する選択肢に加えたいと思います。

期間中は毎日OSKが出演! 2012たけふ菊人形は10月3日(水)~11月10日(日)開催
    10:59 | Trackback : 0 | Comment : 2 | Top
 
26
 
永岡ともよしです。私は昨日の朝まで泊り勤務に入っていたので、帰宅してテレビをつけた時には試合の終盤でしたが、日本時間で25日午前に行われたレンジャーズ対ヤンキースの試合は見事な投手戦になりましたね。黒田投手を応援しているファンやNY贔屓の皆さんには残念な結果だとしても、注目していた多くの野球好きを納得させたという見方には同意してもらえると思います。今年も日本から渡った野手が出番の確保にさえ苦労している中で、力のある投手は状態さえ万全なら十分に期待出来るのだと改めて実証する内容でした。正直に書くと私は特定のチームや選手に対する執着心が無いのですが、中継で取り上げられる機会が多い日本の選手が好調であれば、それだけ楽しいTV観戦になるので大歓迎です。
    09:12 | Trackback : 0 | Comment : 2 | Top
 
23
 
永岡ともよしです。『春のおどり』千秋楽を観劇して、今朝こちらに戻って来ました。普段なら職場に向けて出発する時間帯の帰宅でしたが、とにかく東京は肌寒く感じます。関西に移動した初日(21日)の気温が高かったようで、身体が調整し切れていないのでしょうね。入浴と短い睡眠の後、今日は溜め込んだ洗濯物を片付けたり、泊り勤務~遠征で増えた録画済のアニメ・特撮番組を消化して過ごします。盛り上がった『春のおどり』と勤務再開の合間で、こんな静かな一日も大切にしなくてはいけません。
    08:26 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
 
21
 
永岡ともよしです。とりあえず2012年初の関西遠征1日目は降られずに観劇を終了しました。どうも雨が遅くなっただけのようで明日の天候は気になるものの、『春のおどり』千秋楽ですから多くのファンが詰めかけてくれると期待しています。今年の公演は35分間の休憩を含めて2時間半のうち、冒頭に90周年の口上があって少し短いのでしょうが、内容の充実度は相当高いですね。1年後の東京・日生劇場公演に向けて、応援意欲が大いに刺激されました。100年、200年の節目に想いを馳せるばかりでなく、「桜咲く国」が全国民の愛唱歌と呼ばれる日まで、私はOSK日本歌劇団の名前を叫び続けます。
    19:22 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
 
19
 
永岡ともよしです。OSK日本歌劇団の創立90周年記念公演『春のおどり』は、この週末22日(日)限りとなりました。ずっと東京で待ち続けた私も、泊り勤務が明けたら大阪の松竹座を目指して移動開始です。どうやら金曜から月曜にかけて東日本まで雨が広がってくるようですが、1人でも多くの観客と共にOSKの舞台を楽しみたいと願っています。雨で行楽地へのお出掛けには不向きでも、西の大繁華街なんばに行けば松竹座で観劇の喜びを満喫出来ますよ。90周年のお祝いムードに乗ってOSKデビューしませんか。
    19:05 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
 
16
 
永岡ともよしです。画像が無くて説得力に欠けてしまいますが、私の家の近所では梨の花がとても美しく咲いています。もちろん観賞用に育てられている訳ではなく、収穫を目的にした果樹園の花々ですので、開花の季節は受粉作業に忙しい時期でもありますね。梨は放置していたら立派な果実には育ち難く、人の手で成長に適した花粉を塗ってあげる手間が欠かせません。賑わう梅や桜よりも、この余り知られていない白い花に私が最も美しく春を感じるのは、梨を名産品とする町に生まれ育ったからなのでしょうか。
    17:12 | Trackback : 0 | Comment : 2 | Top
 
15
 
永岡ともよしです。戦隊・ライダーに敵方キャラも大集合の東映『スーパーヒーロー大戦』の公開が次の週末に迫りました。テレビでは予告編が頻繁に流れていて、注目は一点集中状態かも知れません。でも特撮ヒーロー系の映像が楽しめるのは、東映の定番シリーズや映画館ばかりではありませんよ。

円谷プロの番組で独特な味わいがあった『ウルトラゾーン』は3月限りで終了しましたが、『ウルトラマン列伝』は改編を乗り切って健在ですし、大手制作会社とは別ルートで木更津市を舞台にした『鳳神ヤツルギ』の第2シリーズも、地元・千葉テレビでの放送(1~3月)を経て無料のBS12「トゥエルビ」(Ch222)に登場しています。なおヤツルギは設定・キャストを一新した第3期が今秋からの放送と告知されているので、恐らく2013年の早い時期には千葉県周辺以外の皆さんも視聴可能になると思います。

もう1本、東映の製作で戦隊色が濃厚なのに、自ら非公認と名乗っている『アキバレンジャー』がスタートしていますね。明らかに年少の視聴者には適さない内容ですが、戦隊シリーズを観続けてきたファンにも十分楽しめる作品になっているようです。こちらは同じテレビ朝日系列でも、地上波ではなくBS朝日で放送されていますので間違えないでください。正統派とは呼べなくても、新作は多い方が嬉しいですよね。
    10:11 | Trackback : 0 | Comment : 4 | Top
 
14
 
永岡ともよしです。東京は昨夜から雨が降っていて、今日(土曜)も晴れ間は戻らないまま気温は上がらずに終ってしまいそうです。OSK松竹座公演『春のおどり』開幕から最初の週末で、関西の天候が気になっていましたが、どうやら大阪方面は既に止んで日曜も心配は要らないようですね。次の週末に観劇遠征を控えた私は勤務の予定が無く、食品などの買い物を済ませてあるので、終日外出せず完全休養日に充てるつもりです。最近疎かになりがちなブログ訪問に励むにはピッタリな土曜日かも知れません。
    11:48 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
 
12
 
永岡ともよしです。4月11日まで受付けていた2012年『春のおどり』観劇予定回数の投票について、最終結果を報告します。また7月の南座公演を控えた時期にも実施しますので気軽に参加してください。

2012年のOSK『春のおどり』には全20公演中の何回出掛ける予定ですか? 《総数20》

☆11票・・・「2~7回」
【添えられたコメント】
・今回は90周年記念公演と言うことで何か格式張った緊張感が漂い期待感が薄いので回数を減らしました。
・大阪在住ならもっと行けると思いますが遠方なので5回観るのがやっとです。
・もっと見たいのですが、地方に住んでいるので・・・。
・一回の予定が勢いあまり…東京から遠征します!
☆5票・・・「8~13回」 【コメント無し】
☆3票・・・「1回に全力」 【コメント無し】
☆1票・・・「今年は我慢」 【コメント無し】
☆0票・・・「20回すべて」「14~19回」

さすがに11日間で20回公演となると、皆勤賞や近い観劇数は難しいですよね。もちろんツワモノさんはいるのでしょうが、そんな皆さんはブログを閲覧して回るような時間の使い方はしないのかも知れません。そして改めてOSKの応援を続けてきて良かったと感謝しているのは、2010年・11年に実施した過去2回の投票総数を大幅に上回った点です。10→11票が20まで伸びたのですから、確実に注目度は増しているのだと分ります。数字を伴わなくては興行は維持出来ませんし、本当にありがたく嬉しい変化です。
    20:35 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
 
10
 
永岡ともよしです。冷え込みや荒天を繰り返しながら、OSK日本歌劇団による大阪・松竹座公演『春のおどり』開幕も目前まで迫りました。昨年9月、今年2月と三越劇場公演にも進出したとはいえ、まだ東京にいては関西での活動を一般メディアを通じて見聞きする機会が皆無なのは残念ですが、きっと地元では着々と90周年を祝う記念公演スタートに向けて雰囲気が盛り上がって来ているのでしょうね。

参加をお願いしてきた『春のおどり』観劇予定回数の投票は、開幕前日までと期限を設けていますので、未だ済ませていない皆さんは12日の日付けに変わるまでの間にお忘れなく。なお私は11日から翌朝にかけて泊り勤務に入っているため、受付けを終了してもブログの掲載内容を手直しする時間がありません。模様替えと投票結果の発表は帰宅後となり、早くても12日お昼頃の予定である点は予めご了承ください。
    15:15 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
 
06
 
永岡ともよしです。私は舞台のお芝居を観客席から観るのは大好きなのですが、実はTVドラマは殆ど視聴していません。中では特撮系作品が例外的な存在になっています。ヒーロー物やアニメ以外では、スポーツ中継かニュース番組ばかりですね。そして今夜観ていたのがプロ野球で、複数の試合を切り替えながら追いかけていましたが、やはりカープの前田投手のノーヒッター達成には興奮しました。8回・9回はチェンネルを替えずに観続けて、スポーツならではの心地良い緊張感を味わう事が出来ました。
    22:29 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
 
04
 
永岡ともよしです。現在はOSK日本歌劇団の応援を活動の中心に据えていますが、元々はアニメ系を目指してブログの世界に進出しましたので、時おり「それらしき」記事を掲載しています。今回は3月に放送を終了したTVアニメの中から、私が最後まで視聴した作品を並べて簡単に紹介しておきましょう。

【2クールを超える長期継続アニメ】
☆『銀魂』(第2期)
☆『べるぜバブ』
☆『BLEACH』

【1クール・2クール放送のアニメ】
☆『男子高校生の日常』
☆『ちはやふる』
☆『妖狐×僕SS』
☆『パパのいうことを聞きなさい!』
☆『あの夏で待ってる』
☆『ゼロの使い魔』(第4期)
☆『灼眼のシャナ』(第3期)

『BLEACH』と『灼眼のシャナ』については、長年のお付き合い以外に最終回まで視聴を続けた理由はありません。『ゼロの使い魔』も多少きつく感じられましたが、相変わらず快調だったOP曲の助けが大きかったと思います。きっと帰って来てくれると信じている『銀魂』は別にして、想像もしていなかった『べるぜバブ』の終了は久々にショックでした。『アニマル横町』の打ち切り以来でしょうか。私は馬鹿な仲間が大勢集まってくるタイプの作品が好きなので、追われるようにして突然お別れするのは本当に残念でなりません。

そして2クール放送までで終了した作品の中では、良い方向に期待を裏切ってくれた『妖狐×僕SS』と半年間楽しい緊張感を味わえた『ちはやふる』を上位に評価しつつ、『男子高校生の日常』を1番手に挙げます。おまけパートの『女子高生は異常』を含めて、保存すべき価値など皆無なのに放送が待ち遠しいアニメでした。スタッフ・出演者基準なら『銀魂』の姉妹作品で、やはり作り手の確かな力量は大切ですね。
    22:04 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
 
03
 
永岡ともよしです。開幕まで10日を切ったOSK松竹座公演に期待を膨らませながら、楽しく春を満喫したいところですが、強風とともに3月が終ったばかりなのに、今日も窓の外ではゴウゴウと鳴り響いて心配な天候となりそうです。台風並みの荒れ方さえ予想されていて、何とか大きな被害を出さずに嵐が過ぎ去るように願う他ありません。お休み中の私も夕方の観劇に向けて外出する予定ですが、電車の遅れなどを見込んだ行動が必要かも知れません。とりあえずお昼過ぎまでは静かに室内で活動します。 
    09:38 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top