穏やかに日々創想 (永岡ともよし別館)

 
30
 
永岡ともよしです。決して大傑作だなどと持ち上げようとは思いませんが、先日放送された『ウルトラゾーン』第6回は番組の可能性を広げてくれる好内容だったと思います。夫と死別し自らも病を得て残された時間の少ない女性が、文字通り地球に墜ちて傷を負った宇宙人と出逢って温かな感情を育むお話でした。ザラブ星人の声+変身した人間の姿なども担当した関智一さんが、実年齢では母子ほど離れた丘みつ子さんとの共演で見事な恋愛ドラマを見せてくれたのが印象的です。それにしても「凶悪宇宙人」の別名を持つザラブ星人が、こんな形で起用されるキャラクターになるとは想像も出来ませんでした。円谷プロの生み出してきた怪獣や怪人たちには、まだまだ未知の魅力が秘められていそうで今後も楽しみです。
    20:21 | Trackback : 0 | Comment : 2 | Top
 
27
 
永岡ともよしです。新投票の題材が世間の日常的な注目からは遠い東映のメタルヒーローなので、或いは作品名を選んでくれる人が現れないかも知れないと不安を抱いていましたが、この記事を書いている時点で既に2票が投じられています。今後も爆発的に参加者が増えたりはしないでしょうが、特に期限を設けずに受付けますので、何かの機会に昔テレビで視聴していた1作品でも思い出したら、その時には軽い気持ちで投票をお願いします。長く続いたシリーズで記憶に残っている人は多いハズですからね。
    22:14 | Trackback : 0 | Comment : 2 | Top
 
25
 
永岡ともよしです。新規の投票受付を長い間お休みしていましたが、本日やっと作成してブログでも掲載中です。いろいろ候補が浮かんで来た中から、2012年1月公開映画でのギャバン復活を記念して、1982年3月にスタートした『宇宙刑事ギャバン』~1997年2月終了の『ビーファイターカブト』まで、全15作品を対象にして1本選んでもらう投票にしました。なお私は別路線だと考えている『ビーロボカブタック』『鉄腕探偵ロボタック』は選択肢に加えてありません。複数回の投票も可能ですので、皆さんお気軽にどうぞ。
    16:18 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
 
22
 
永岡ともよしです。普段の私は泊り勤務が明けると午後に2時間くらい眠ってから活動を再開しているのですが、ここ2回の帰宅後は入浴だけで直ぐに出掛けてしまい睡眠不足に陥っています。一昨日は新国立劇場(中劇場)でお芝居の『天守物語』千秋楽を観て、今日は品川のプリンスホテル内にある映画館で『オペラ座の怪人』25周年公演の映像を楽しんできました。小泉純一郎・元首相と同じ上映回の鑑賞になったのは本館の短信にも書いた通りです。お付きの人に話しかける声が聞き取れるほど近い席でしたよ。

本来なら記事を公開してからお気に入りのブログへの訪問を始めるのですが、何しろ今は眠くて仕方ないので早めに休む事にします。明日は泊りではありませんが出勤日ですし、いつも以上に注意散漫になったりしたら他の人たちにも迷惑を掛けてしまいますからね。そんな訳で、まだ22時半過ぎですがPCを閉じて就寝の準備に入ります。25日には通常体制に戻れると思いますが、とにかく今夜はお休みなさい。
    22:35 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
 
20
 
永岡ともよしです。昨日は和歌山県の九度山でOSK日本歌劇団の公演が行われましたね。雨の中をお出掛けした歌劇ファンの皆さん、そして上演作品の主人公である真田幸村ゆかりの地元・九度山の方々も大いに盛り上がって、OSKのトップスター・桜花昇ぼるさん達のステージを満喫した事でしょう。

私は昨日の朝から24時間拘束の泊り勤務でした。いったん職場に到着すると外に出る時間は殆どありませんので、夜遅くまで降り続く雨を窓から眺める土曜日になりました。今日の東京は一転して晴天に恵まれて、日中は服装に注意しないと少し歩くだけで汗ばむほどでしたが、夕方には風が強くなり幾らか荒れ模様だったようです。気温は毎日大きく変化しますので、皆さん体調管理には気を付けてください。

再びOSKのお話に戻って、真田幸村を題材にした作品を長野県や和歌山県で上演したように、いつか私の生まれ育った東京の多摩地区と縁の深い人物や歴史上の出来事をお芝居にして、こちらでも公演を実現させて欲しいと思います。観客への訴え易さを考えたら、新撰組なんて可能性が高そうですよね。
    21:32 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
 
18
 
永岡ともよしです。今回はOSK日本歌劇団による東京・三越劇場公演の第2弾『アッディーオ』の発売情報を簡単に紹介しておきます。なお掲載している内容はローチケの情報を参考にしました。

OSK日本歌劇団 『Addio(アッディーオ)/Dance of Joy』

2012年2月22日(水)~26日(日) 東京・三越劇場

料金:7,500円(全席指定) 2012年1月3日(火)一般発売開始
    18:30 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
 
16
 
永岡ともよしです。今期の視聴番組も確定しましたので、アニメや特撮系からタイトルを並べておきます。

『べるぜバブ』 日本テレビ 日曜 あさ
『海賊戦隊ゴーカイジャー』 テレビ朝日 日曜 あさ
『仮面ライダーフォーゼ』 テレビ朝日 あさ
『HUNTER×HUNTER』 日本テレビ 日曜 あさ
『機動戦士ガンダムAGE』 TBS 日曜 夕方
『ぬらりひょんの孫』(第2期) 東京MX 日曜 夕方
『ウルトラゾーン』 テレビ神奈川 日曜 深夜
『銀魂’』 テレビ東京 月曜 夕方
『侵略!?イカ娘』(第2期) テレビ東京 月曜 深夜
『BLEACH』 テレビ東京 火曜 夕方
『ちはやふる』 日本テレビ 火曜 深夜
『ウルトラマン列伝』 テレビ東京 水曜 夕方
『UN-GO』 フジテレビ 木曜 深夜
『牙狼』(第2期) テレビ東京 木曜 深夜
『たまゆら~hitotose~』 東京MX 金曜 深夜
『灼眼のシャナ』(第3期) 東京MX 金曜 深夜
『輪るピングドラム』 TBS 金曜 深夜
『FAIRY TAIL』 テレビ東京 土曜 あさ
『名探偵コナン』 日本テレビ 土曜 夕方
『妖怪人間ベム』 日本テレビ 土曜 よる

少し我慢しながらお付き合いしている作品もありますが、20本すべて退屈など感じません。その中で特に気持ちを揺さぶられながら視聴している番組は赤字で表示しました。『妖怪人間ベム』は本当に真面目なドラマで私にはピッタリ合っているのですが、見ていて息苦しくなる人がいるかも知れません。アニメでは『ちはやふる』を筆頭に挙げましょう。競技カルタの世界が新鮮なのと、ヒロインの美しさに惹かれます。
    12:27 | Trackback : 0 | Comment : 2 | Top
 
13
 
永岡ともよしです。私は土曜の朝から泊りの勤務に入っていましたが、かなり厚手で重装備の服装が目立ちました。前日の冷え込みが厳しかったので、週末も警戒しながらの外出になったのでしょうね。一気に寒くなった11日は部屋から離れずに過ごした私ですが、「まだ早いかな?」と思いながら電気ストーブを使っていました。でも後になって最高気温を確認したら、わずかに10度を上回る程度で、東京では真冬の温度です。まだ最低気温の方は極端に下がってはいませんが、こちらが連日ひと桁を記録するようになると、もう季節は秋から冬に移行完了のお知らせになるのだと思います。いくら日中は20度以上で汗ばむくらいの陽気が戻っても、寒さと乾燥への注意を怠ってはいけませんね。また楽しい1週間でありますように。
    19:40 | Trackback : 0 | Comment : 2 | Top
 
11
 
永岡ともよしです。週初めの予報より降り出しは遅れましたが、東京も肌寒い雨の一日になっています。お休みの私は昨日の内に用を済ませて外出せず、このまま明朝の出勤まで室内で過ごす予定です。

この数日にOSK日本歌劇団からは幾つか告知があって、余り触れたくない退団のお知らせも2名分発表されています。その減員を考慮すると現有の団員数は32名でしょうか。経営陣から団員さんたちに対して、どんな将来像が提示されているのか気になりますが、こんな調子だと来年春の新規入団者が加わる直前には、30を割り込んでしまうかも知れませんね。公演内容とは別の場所で不安のタネは尽きません。

それとオ・セイリュウでの定期公演(毎週の祝日を除く月・水~金)は、11月末までと決まっていた1組目の出演が12月5日(月)まで延長されて、新しいメンバーは12月7日(水)からの登場となります。

【出演】 恋羽みう・虹架路万・和紗くるみ・白藤麗華・華月奏・星南ゆり・かなめ樹里 《7名》
【期間】 2011年12月7日(水)~2012年2月29日(水)

2ヶ月程度で交代を繰り返すのかと想像していましたが、第2弾は出演期間が長くなりましたね。さて更に先を眺めると、春は毎年恒例の松竹座公演が待っているので、オ・セイリュウとの兼ね合いが気になるところです。3月に入ったら直ぐに3組目を始めて、『春のおどり』の少し前から休止するのでしょうか。或いは団員さんが総出演する松竹座の完了まで、OSKのショウは店仕舞いの可能性も考えられそうです。
    15:57 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
 
08
 
永岡ともよしです。現在では日本中の何処に行ってもシネコン形式ばかりですが、私が幼い頃には街角にポツンと独立した映画館が残っていたのを覚えています。いちばん昔の映画に関する記憶も、そうした映画館と共に思い出されてきます。今となっては何を観たのか定かではなく、ただ父と一緒に出掛けた事だけは自信をもって断言可能です。アニメ・特撮が大好きな父は、子供が喜ぶからではなく、自分が観たい映画を選んで私や弟を連れ回していました。あの寂しげな空き地に囲まれるように建っていた遠い日の映画館にも、恐らくは少し前に公開されたアニメ作品(多分2本立て)を観に行ったのでしょう。

もっとも子供時代の記憶なので、写真に記録されている周辺の画像など参照出来るとしたら、実際の姿はまるで違っていたのかも知れません。大きさや広さの基準は成長するにつれて変化しますし、残像は膨らんだり鮮やかさを加えながら刻まれるものですからね。それと、如何にも思い出の中の映画館は無くなってしまったような書き方になっていますが、自分で情報を探して観に行くくらいまで歳月を重ねた頃に、記憶と同じ場所にある名画座で映画を鑑賞しました。建替えられていましたが、私鉄の京王線に隣接する立地の「下高井戸シネマ」です。私が初めて行った当時は「下高井戸京王」だったでしょうか。最近は電車の窓から様子を眺めるだけなので、ブログに書いているばかりでなく映画を観に行きたいと思います。
    09:57 | Trackback : 0 | Comment : 2 | Top
 
07
 
永岡ともよしです。昨日11月6日で1ヶ月を超える菊人形公演が終了しました。1年前には現場にいて異様なくらいの興奮状態を直接体験していましたが、遠征を控えようと決めた今年は自宅に待機して、詳しい報告がネット上に届けられるのを楽しみにしているところです。でも関西での上演作が東京でも観られるようになれば、独自に展開される武生の公演には複数回通うのが毎年のパターンになるかも知れません。

今後のOSK公演で一般発売開始が迫っている作品があるので確認しておきましょう。

太鼓歌劇『BLIND ~耳なし芳一より~』 11月8日(火)発売開始
会場・日程:なんばHatch 2012年2月7日(火)~9日(木)
出演:高世麻央さん他 計11名+<第88期生、第89期生>、打打打団 天鼓(演奏)、洋あおい(OG)

『Addio(アッディーオ)/Dance of Joy』 11月15日(火)発売開始
会場・日程:大阪ドーンセンター 2012年1月6日(金)~8日(日)
出演:桜花昇ぼるさん、桐生麻耶さん、牧名ことりさん他 計13名

三越劇場で2月22日(水)~26日(日)に開催される『アッディーオ』の東京公演に関しては、記事作成の時点で未発表です。繰り返し書いている通り、現在の私は東京最優先でOSKを応援しています。
    09:22 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
 
04
 
永岡ともよしです。既に大阪公演の日程は発表済みで、チケットの一般発売が11月15日(火)開始と迫っているOSKの『Addio(アッディーオ)/Dance of Joy』について、東京分の日程も発表になりました。

【大阪公演】 大阪ドーンセンター・大ホール 2012年1月6日(金)~8日(日)
     6日は16時公演のみ、7日・8日は12時~/16時~の2回公演

【東京公演】 日本橋・三越劇場 2012年2月22日(水)~26日(日)
     22日は16時公演のみ、26日は12時公演のみ、他の3日間は12時~/16時~の2回公演

前回の記事で東京が3日程度なら仕事を休んで毎日通うと書きましたが、さすがに5日全ては抜けられません。先ず初日を押さえて、後半の2日間続けて観劇するか、或いは中日から3日間連続という辺りの狙い方になりそうです。とりあえず千秋楽は次回東京公演の決定報告も考えられるので外せませんね。

大阪が3日間で5回、東京は5日間で8回の公演数が明らかになりました。ドーンセンターの大ホールと三越劇場は施設の性格が大きく異なりますが、座席数は同じくらい(500前後)ですので、回数の差が総動員の最大値に直結する計算になります。つまり東京進出2公演目にして、同一演目の大阪公演より規模が大きく設定されているのです。本拠地は大阪でも稼ぐのは東京という時代が近付いたのでしょうか?
    15:32 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
 
02
 
永岡ともよしです。昨日は帰宅してから他所の用事に忙しくて、こちらの更新やブログ訪問をお休みしていしまいました。11月に入って話題は一層豊富になった印象で、退屈を感じる暇など無さそうです。

先ずOSK日本歌劇団では、来年1月・大阪、2月・東京での上演が予定される『アッディーオ』の画像が公開になりました。このブログでも記事の左側にサムネイルで表示していますが、期待するなと言われても気持ちを抑えるのが難しい画像ですよね。作・演出は『バンディット!』と『女帝を愛した男』を手掛けたトリオですし、もし東京公演が3日間程度なら、仕事を休んで毎日通うつもりでチケットを購入したいと思います。

続いては宇宙刑事ギャバンのお話です。先月26日付の記事でも簡単に触れた通り、2012年1月21日公開の戦隊シリーズ映画最新作で、初登場から30周年を迎えるギャバンが復活します。既にスポーツ紙の芸能面などでも紹介されていて、囚われたギャバンをゴーカイジャーが救い出す筋書きのようです。刑事を海賊が助けるのも奇想天外な展開ですが、大葉健二さんは戦隊の過去作品で演じたバトルケニアやデンジブルーにも変身するそうですから、とにかく派手に決めて痛快な映画を届けて欲しいですね。
    23:30 | Trackback : 0 | Comment : 2 | Top