穏やかに日々創想 (永岡ともよし別館)

 
21
 
永岡ともよしです。ボクシングの世界戦で防衛記録を伸ばせなかった試合の後、勝敗の結果ではなく残念に感じたのは、前チャンピオンになった選手の所属するジムの関係者が語った言葉でした。まるで担当のトレーナーが勝手に暴走しただけで、勝利に向けた自分たちの準備と選手の状態は問題が無かったと主張する内容のコメントは、注目の一戦に負けた恥ずかしさを取り繕うために発したのでしょうが、他人に責任を押し付けて見苦しさしか残しません。手を出し続けなければ敗北の危険性が高まり、相手のパンチが多い場合は早期に止められるのがボクシングですから、第三者から見れば負け惜しみ以外の何物でもないのが現実なのです。有力選手を数多く抱えるジムなのに、精神の小者ぶりは情けなくて呆れます。
    22:04 | Comment : 0 | Top
 
06
 
永岡ともよしです。夏の高校野球全国大会が開幕しました。1915年の発足(当時は旧制の中学野球)から100年となる大会を記念して、初日・第一試合では王貞治さんによる始球式が行われましたね。大きな催しには慣れているためか、意外にあっさりと投げ込んでしまった印象もありますが、早稲田実業の投手として大活躍した時代から60年近くを経て、再び甲子園球場のマウンドに立った姿をテレビ中継で視聴して、当時を記録でしか知らない私でも、刻んできた歴史の重みに心が大きく揺れるのを感じた程です。
    23:23 | Comment : 0 | Top
 
16
 
永岡ともよしです。私が泊まり勤務明けで帰宅すると、ちょうど2013-14シーズンのNBAファイナル第5戦を生中継している時間帯だったので、試合が終了するまで視聴していました。3連覇を目指したマイアミ・ヒートは、2戦目こそ勝利を収めたものの、今日の試合も落として結局3連敗となり、1勝4敗で今シーズンは完結です。昨年のファイナルで敗れたサンアントニオ・スパーズは見事に雪辱を果たして、7年ぶりのNBA制覇となりました。スパーズの初優勝は1999年で、通算5回のチャンピオンは全てティム・ダンカンと共に達成されているのですから、個性としての派手さは皆無でも、真に大選手と称えられるべきですね。

今回の記事では突然NBA(バスケットのプロリーグ)の話題が登場して、私のブログを他の分野で読み慣れている人は驚いたかも知れません。余り紹介する情報が幅広いと、付き合うのが苦痛だと感じる場合もあるでしょうが、もともと誰も全てには対応不可能なほど何でも追いかけられるのが私の特長で、今日も自然にNBAファイナルの記事を書こうと決めていましたから、恐らく私の精神状態は現在のところ、調子良好なのだと思います。特定分野に頼り切るのではなく、今後も多彩な話題を取り上げて更新したいです。
    22:37 | Comment : 0 | Top
 
03
 
永岡ともよしです。ブログで話題を取り上げなくなってから久しいですが、スポーツが幅広く大好きでNFLファンでもある私は時間をピッタリと合わせて、第48回スーパーボウルの試合直前から生中継で観戦を開始しました。せっかく貴重なリアルタイムでの視聴だったのに、緊張感が保たれていたのはキックオフの瞬間まででしたね。これが勝負と分かっていても、退屈に感じて途中からアニメの再生を始めてしまいました。

私は陸上(短距離)と楽器演奏の両方で、それなり以上の段階まで進んだのですが、この振れ幅の大きさは明らかに100mを走るよりも、楽器演奏のコンクールで味わう経験に近いと感じます。誰かの怪我でも発生しない限り、短距離で日常の力関係からかけ離れた結果など出ませんが、楽器の演奏なら話は全く違ってきます。誰も想定しない事態に陥ってしまうのも、競技に立ち会う魅力の1つではあるのでしょうね。
    11:53 | Comment : 0 | Top
 
05
 
永岡ともよしです。自分で万能などとは言いませんが、多彩な領域を網羅可能なのが私本来の特長で、その分野の1つには米国のNFLもありました。最近はチェックを怠っていて情報も十分ではないものの、やはり子供の頃から好きだったNFLですから、このブログでも不定期に取り上げて少しずつ語ってみたいと思います。誰も知らないでしょうが、私はお芝居やアニメ・特撮だけの人間ではありませんよ。

NFLの頂点を決めるスーパーボウルを目指して、プレーオフ出場権を争うレギュラーシーズンは全16試合です。通常は開幕から好調に勝ち星を重ねるチームがあるのですが、今季は有力どころを含めて早々に×印が付いて連勝が伸びません。毎週1試合ずつで第3週まで全勝だった3チームの中で、ピッツバーグ・スティーラーズ(PIT)とシカゴ・ベアーズ(CHI)は初黒星を喫して脱落しました。残るカンザスシティ・チーフス(KC)は今週がお休みなので、第4週終了時点で4勝チーム不在が確定です。

さて基本的には日曜日に試合が開催されるNFLですが、その週で1試合だけは月曜日の夜に組まれていて、そのまま「マンデーナイト」として定着しています。この記事を書いている時点では第4週のマンデーナイトの試合中で、地元のマイアミ・ドルフィンズ(MIA)が、ニューイングランド・ペイトリオッツ(NE)を7対0とリードして、間も無く第1Qを終えるところですね。因みにNFLルールの米式蹴球では、正味60分の試合時間を4分割して、第1~第4Q(クォーター)で戦っています。この試合の結果や第5週以降のお話は、いつ掲載するか自分でも分らない次回までお待ち願います。それではまたお会いしましょう。
    10:15 | Top