FC2ブログ

穏やかに日々創想 (永岡ともよし別館)

 
03
 
永岡ともよしです。最近は完全に月に1度の更新ペースに陥っていて、ブログの管理ページにログインする機会も大幅に減っていますが、私自身は比較的元気に過ごしています。先日の台風では大きな被害が出ていて、東京地区で鉄道の運行ダイヤが乱れた状況は、火曜日の朝になっても解消していませんでしたね。私は偶然10月1日が休日だったため、眠れなくて構わないと覚悟を決めて夜を迎えられましたが、もし出勤日だったらフラフラ状態+電車に乗れない大苦戦で、とても仕事など無理だったと思います。

ところで、本来OSKファンなら秋は武生行と決まっていたのでしょうが、会場が変更され気持ちが切れた面もあって、再度福井県には出掛けないと確定しました。特に今年の場合は、男役で2番手扱いの出演者を大変苦手に感じてしまうので、他は非常に魅力的だと思うものの、我慢して遠征計画に加えるプランは浮かびません。どんな内部事情が働いているのか分かりませんが、脇で個性を発揮する道を探るのなら応援したいのに、どうして年々真ん中寄りに移動して来るのか、OSKが抱える闇のイメージを象徴する不可解な現象ですね。もちろん東京公演が実現したら選り好みしませんし、今後も各会場に通うつもりです。
    20:57 | Comment : 0 | Top
 
16
 
永岡ともよしです。昨日の朝から24時間拘束で泊まり勤務中の私が、今朝になって職場の建物を少し出てみたら、天気予報で事前に意識していたものの、それでも肌寒さに震えるのを感じました。もちろん冬でも最高気温が10度に届く事のある東京都区部のお話ですから、この時期にしては低い気温という程度なのですが、暑さ・湿度を考えたら半袖で通気性の良い衣類で出歩くのが当然の6月中旬に、厚いコートが恋しくなるような冷え込み方は困りますね。世の中では大騒ぎの対象となる特大イヴェントが始まりましたが、私は相変わらず少ない休みで観劇予定を消化しつつ、趣味を広げないよう抑えて過ごしています。
    20:07 | Comment : 2 | Top
 
10
 
永岡ともよしです。東京地区を走るJR電車内でも広告が出ているので、決して鉄道関連の情報には詳しくない私のような人間でも、新潟駅での上越新幹線~在来線特急いなほ乗り換えが、2018年4月15日から変更される話題には、触れる機会が数多くあると思います。かつて山形や秋田で実現した、所謂ミニ新幹線と呼ばれる直通運転方式や、開発が継続中の通称FGT=軌間可変電車導入によって、新潟よりも先(新潟以北)を高速鉄道網に組み入れるプランは、かなり昔から検討されて来ましたが、最終的に新潟駅で採用となったのは、在来線の高架化⇒新幹線から平行移動での乗り換えでした。九州や北海道でフル規格の新幹線建設過程では、その時点で開業した在来線との接続駅で、同一面の乗り換えが可能とされていますが、今回は移行期間での限定的な措置ではなく、上越新幹線から新潟県北部・山形県方面へと電車で乗り継ぐルートとして、数年から数十年単位で、長く安定運用される手段になるのでしょうね。

もちろんFGTが実用的な技術へと成熟すれば、上越新幹線~羽越本線の乗り入れが行われるようになる可能性はあるのでしょうし、新潟地区に限っても他に検討して欲しい路線は幾つも存在しますが、とりあえずは数分程度の時間短縮で新型車両が登場せず、派手な盛り上がりには欠けても、より現実的な選択として新潟駅で選ばれた乗り換えの方式が、実効を上げるように期待しながら、続報に注目しましょう。
    17:58 | Comment : 2 | Top
 
25
 
永岡ともよしです。複数のチューナーさえ備えていれば、興味のあるテレビ番組が重複しても問題無いのですが、ここでは1本に絞って視聴、或いは録画予約する以外に選択肢が存在しないと仮定して、2018年4月改編で日曜の朝9時に並ぶ3番組のうち、どれを選ぶ人が多いのでしょうか。私に好みが近い人の中には他に手段が見つからなくて、どの番組を選ぶか本当に悩んでいる場合があるかも知れません。

2018年4月から日曜の朝9時に始まる3本は、『仮面ライダービルド』(テレビ朝日系)に『ゲゲゲの鬼太郎』(フジテレビ系)、そして『マジマジョピュアーズ!』(テレビ東京系)です。集中させて注目度を高める効果は見込めるとしても、番組編成を考えているテレビ局や代理店の人たちは、本当の意味でアニメ・特撮を愛してはいないのが、見え透いてしまって寂しいですね。私の場合は最初から『鬼太郎』除外なので問題ありませんが、仕掛ける側の捉え方ばかりが優先では、いつか視聴者から拒絶されると思います。
    14:51 | Comment : 2 | Top
 
23
 
永岡ともよしです。積もりはしませんでしたが、先日は都心部でも雪が降ったばかりなのに、それから1週間程度しか経たないで、最高気温が25度の夏日が続くとの予想が出ていますね。短い間に20度も変化するのですから、暖かさに感謝するどころではなく、体の調子が乱れる原因になってしまいそうです。

気象情報やニュース番組で警告しても、そんな話題に無頓着な人はいますが、実際に気温が乱高下したら調整可能な私たちと違って、自分では判断出来ない存在や作物の管理が務めになっている皆さんだったら、大変だと苦情を並べるだけの私とは全く別の意味で、とても気になる気候の振れ具合なのだと思います。それにしても最高気温ひと桁から数日で夏日だなんて、日常生活でも十分注意が必要ですね。
    22:42 | Comment : 2 | Top