穏やかに日々創想 (永岡ともよし別館)

 
22
 
永岡ともよしです。2017年・春は音楽要素満載の映画が連続で公開されていて、『ラ・ラ・ランド』に『シング』、そしてディズニーの『モアナ』&実写『美女と野獣』と、記憶にない程の集中ぶりですね。そんな中で製作段階からの話題性で順位を付けると、飛び抜けたトップに来るのが『美女と野獣』だと思います。
日本の美女と野獣私自身も幼い頃からアニメ版や劇団四季が上演する舞台版に親しんで来たので、他の作品と比べたら特に力が入りますが、実際に観に行くとなったら選ばなくてはいけません。エマ・ワトソンさんたちの歌声を聴く字幕版か、それとも昆夏美さんたちが日本語で台詞と歌を受け持つ吹替版か、もちろん両方観る(又は行かない)という選択肢を含めて、新たに投票を開設しましたので参加をお願いします。特に期限は定めていませんし、気が変われば再度の投票だって可能ですから、最終決定とは考えずお気軽にどうぞ。
    18:06 | Comment : 0 | Top
 
02
 
永岡ともよしです。勤務の関係で遅くなりましたが、今年も『春のおどり』観劇予定回数を選んでもらう投票を無事に終了しました。今回は開設した本人が出掛けられない公演で、積極的に期待感を記事に書けないまま開幕=締切を迎えましたが、投票してくれた11名の皆さんには、心から感謝したいと思います。

投票結果(総数12票)
☆5票・・・「2~5回」
☆2票・・・「6~10回」、「1回に全力」、「今年は待機」
☆1票・・・「11~15回」

以上の結果となりました。これまで7回実施した投票の総数だけ振り返ってみます。

2010年・・・10票
2011年・・・11票
2012年・・・20票
2013年・・・15票
2014年・・・19票
2015年・・・20票
2016年・・・12票

このように推移していて、今年は過去最大の落ち込み幅を記録しました。開幕直前になれば駆け込みで投票数が伸びるような、根拠の無い思い込みがあったのですが、それは捨てないと現実を受け入れられませんね。OSKに関しては誰とも結び付かない形で行動しているので、これからは過剰な期待など抱かずに、同じ形式での投票を継続します。参加者が自分以外にはいなくなっても、絶対に止めません。
    17:43 | Comment : 0 | Top
 
02
 
永岡ともよしです。お礼が遅くなりましたが、今回も私が応援するOSK関連の投票に多数の参加ありがとうございました。1月31日限りで受付を締め切った投票結果を、単独の記事としてまとめておきます。

『もう1度観たい2015年OSK日本歌劇団の公演は?(1人1回で)』 投票数:13

3票・・・紅に燃ゆる(大阪・長野)
2票・・・Crystal passion(京都・東京)、OSKミュージックスタジオ(Music Studio)
1票・・・Crystal passion(大阪)、狸御殿(大阪)、プリメール王国物語(大阪)、紅に燃ゆる(菊人形)、
    四條南座公演(京都)、該当公演なし
0票・・・春のおどり(大阪)

大阪で上演された『狸御殿』に対しては、「他の作品は再演で十分深められたと思うから。」とのコメントも添えられていました。なお『OSKミュージックスタジオ(Music Studio)』は、選択肢として設定しなかったにも関わらず、二人の方がコメント欄に公演名を書き込んでくれた結果で、その手間が掛かる分だけ私には余計強い印象が残りました。今後も不定期で投票は開設しますので、どうぞ参加をお願いします。
    11:49 | Comment : 0 | Top
 
31
 
永岡ともよしです。大変に遅くなりましたが、OSK日本歌劇団による2015年の公演から、再び観たい作品1本を選んでもらう投票を開設しました。選択肢を多く並べると収まりが悪くなるので、具体的な公演が8本+その他(詳しくはコメントで)+該当作なし、以上の10通りを用意してあります。期限は1月31日に設定してありますから、1人1回の投票を有効活用出来るように、今年1年間を良く振り返って選んでください。「もう1度観たい」と謳っていますが、1年で最も好きだった公演と考えてもらっても構いません。
    22:29 | Comment : 0 | Top
 
10
 
永岡ともよしです。OSK南座公演の観劇予定回数を選んでもらう投票は、開幕の前日まで受け付ける設定なので、締め切りまで1週間となりました。開設から順調に伸びていた投票数でしたが、6票目が入った後は日数を費やして、貴重な1票が増えたばかりです。長年親しんだ会場にお別れを告げる菊人形公演が終了して、OSKファンの意識は主に南座へ向かうと思いますので、残る7日間の内に1人でも多くの皆さんが、恒例の投票を通じてプランを明らかにしてくれるように、改めて参加をお願いしておきます。
    22:38 | Comment : 0 | Top