穏やかに日々創想 (永岡ともよし別館)

OSK日本歌劇団の応援を中心に、幅広い話題を取り上げて活動中です                    
 
08
 
永岡ともよしです。まだ私は演舞場公演で経験した高揚感が抜けませんが、歌劇団からは2017年のOSKたけふ菊人形公演チラシ画像が公開されましたね。もう完全に秋に向けて、準備の態勢に入っているのが分かります。10月5日~11月5日の1か月公演を、再興以降の世代だけで盛り上げられれば、100周年への重要な一歩として歴史に刻まれるのは間違いありません。越前市で大成功を収めますように。
たけふ2017x
OSKファンには宝塚歌劇に対して反感を抱く人がいるようなので、話題を出すと嫌がられるかも知れませんが、私が暮らす東京の多摩地方からは、国分寺出身の星風まどかさんが宙組の娘役トップ就任が決まりました。同じ宙組では若手男役の中で期待される瑠風輝さんが調布の人なので、他の組に比べて応援したい気持ちが強くなります。そして調布といえば、『夏のおどり』でエトワールを務めて、菊人形公演にも参加する千咲えみさんの出身地である点は、OSKを応援する私なら当然忘れていません。時間をかけて成熟した魅力が求められるOSKの娘役としては、まだまだ若い千咲さんですが、そのグループでは先頭を走っているのが確かで、きっと菊人形公演の舞台でも大いに存在をアピールしてくれるでしょうね。

※記事に直接関連しないお話しや私への連絡などは本館のコメント自由帳までお気軽にどうぞ
    20:43 | Comment : 0 | Top
 
30
 
永岡ともよしです。待望のOSK新橋演舞場公演が、明日8月31日から9月3日まで開催されます。ただし東京地区の天気は心配で、今夜以降は雨が続いてしまうかも知れません。9月だと半袖では肌寒く感じる日が出て来るのは珍しくありませんが、明日からは最高気温が夏日に届かない恐れがありますね。OSK公演の会場は最寄駅から離れていないため、少しくらいの雨で極端に困るとは考え難いのですが、むしろ体調管理の面で影響を受けて、予定した回数ほど通えなくなるのが心配です。特に東京での観劇が遠征になる皆さんは、服装の用意に十分注意してください。9月でも楽しい『夏のおどり』となりますように。
    17:38 | Comment : 0 | Top
 
21
 
永岡ともよしです。ボクシングの世界戦で防衛記録を伸ばせなかった試合の後、勝敗の結果ではなく残念に感じたのは、前チャンピオンになった選手の所属するジムの関係者が語った言葉でした。まるで担当のトレーナーが勝手に暴走しただけで、勝利に向けた自分たちの準備と選手の状態は問題が無かったと主張する内容のコメントは、注目の一戦に負けた恥ずかしさを取り繕うために発したのでしょうが、他人に責任を押し付けて見苦しさしか残しません。手を出し続けなければ敗北の危険性が高まり、相手のパンチが多い場合は早期に止められるのがボクシングですから、第三者から見れば負け惜しみ以外の何物でもないのが現実なのです。有力選手を数多く抱えるジムなのに、精神の小者ぶりは情けなくて呆れます。
    22:04 | Comment : 0 | Top
 
19
 
永岡ともよしです。昨日から2日間は、勤務のスケジュール上に出来た個人的な連休で、特に予定が無いので休養最優先で過ごしているのですが、少しくらい歩いておこうと思って外出してみたら、洗濯物や布団を屋外で干しているのを何軒も見掛けて心配になりました。今日の東京地方は午後から雨になって、日付が変わる頃までは降り易い状態が続く予報で、衣類・寝具が濡れてしまわないか、帰宅した後も私は気がかりです。洗濯物を外に干す習慣が無いので、自分が当事者になる危険性はゼロですが、家の中では乾き難いと感じる人は多いのだと思いますし、多少のリスクは覚悟して屋外を選んでいるのでしょうね。
    11:53 | Comment : 0 | Top
 
11
 
永岡ともよしです。本当は4日間の公演期間の内で、初日と3日目・4日目を押さえて、合計3回の観劇を目指していた2017年のOSK『夏のおどり』ですが、結局は仕事の都合で8月31日の初日は新橋演舞場に出掛けられなくなって、2日間に2回の観劇予定で臨む事になりました。回数が控えめな分は予算を集中させて、私の基準では高い方の座席から、OSK日本歌劇団の貴重な演舞場公演を楽しみます。

神戸の小劇場で観た華月奏さんたちの公演が余りにも素晴らしかったので、東京に来てくれたら毎日でも通いたいのですが、今の時点では何も情報が出ていませんし、秋には関西に再度遠征して、規模の小さいOSKの公演を観劇しようと考えています。例年続けてきた福井県たけふ菊人形公演目標の小旅行は、出演者や舞台の内容には興味があるものの、旧劇場が失われて意欲が萎えてしまったため、今秋に関しては計画を立てないと決めました。9月に演舞場で2回の後は、大阪まで遠出してのOSK観劇です。
    11:02 | Comment : 0 | Top